忍者ブログ
 街道膝栗毛のブログ  奥州道中膝栗毛/羽州街道膝栗毛/八戸街道膝栗毛
  奥州道中膝栗毛/羽州街道膝栗毛/八戸(上り)街道膝栗毛の最新情報をUPしていきます。これら東北の街道探索を中心にパソコンなどつれずれに記していきます。
[321]  [320]  [319]  [318]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4/21のFacebookページにUPしたものと同内容です。
http://www.facebook.com/note.php?saved&&note_id=206042856086817&id=193577640666672


◆3/13

電気も復旧したし、数日したら普通の生活に戻れると思っていたが、どうも勝手が違うな、と思い始めたのが3日目。

ホーマックに行っても閉まっている。スーパーも、ガソリンスタンドも。

 

ニュースによると津波で石油精製所、港湾などが被害を受け、殆ど東北に石油製品が入荷していない状況だという。

 

ガソリンは地震の直前に満タンにしていたし、地震直後は1週間くらいで供給が回復すると読み自宅待機で温存作戦を取る。

 

 

 

3日目でもスタンドは休業の所が多かったが、いくつかは開いている。だが、そういう店は長蛇の列。道路に数百メートル路上駐車をしている。

 

 

県の指定で緊急用車両のみ給油をしているスタンドもある。
勿論、緊急車両に優先的にガソリンが廻るのは当然だ。沿岸を思えば我慢は吝かではない。

ニュースを聞くと車が動かせない為自転車が売れているという。
多くの人は復旧した電車と徒歩で通勤を始める。その流れで自転車の需要が増えている訳だ。



一方、ガソリンスタンドでは、タンクが空になってきたのだろう、余裕がなくなってきている。

 

片側1車線の道路に車が並び、通行に支障が出る。

夜に無人の車を置き去りにする。

福島県や奥州市では車の中で亡くなる方も出る。

人身事故も出る。

 

ガソリンをポリタンクに入れる。危険ですよね。そのせいか車両火災で高速道路の通行止めも発生。

 


そのため、警察の指導も入り、整理券を配り規制をするようになる。

 



◆大規模輸送作戦

一方、問題が大きくなると国も動き出す。

貨車を仕立て、日本海~青森~盛岡経由でガソリン、軽油を輸送。
そうこうしているうちに、塩釜製油所も復旧し始める。

 

 



【参考】河野太郎氏のツイッター

 塩釜油槽所の能力は、一日あたりの出荷能力5000kl。平時の東北全体の燃料油販売量は一日あたり38000kl、宮城県で一日あたり10000kl。現在塩釜からの出荷と青森、新潟、秋田の油槽所からのローリー輸送と鉄道による出荷で差を埋めていきます。3/19

 

横浜市根岸から鉄道で、線路が被害を受けていないところを選んで、新潟、秋田、青森を経由してそこから南下して盛岡に26時間かけてガソリンを運んでいるそうです。がんばれ!3/20

 

 

このツイート、とても頼もしかった記憶がある。ただ、冷静になって考えてみると国が本腰を入れ、大規模な流通が始まったのは震災から1週間以上過ぎてからという事になる(3月19頃から)。

それ以前、16日頃から通行止めの高速をタンクローリーが通れるようになっている。


ただ、内陸部ではすぐには供給は回復しなかった。

 



沿岸の被災地に優先的に供給。

それに一度空になった皆のタンクを一度満たさなければ平常化しない。

供給が回復すると期待した分落胆も大きい。タンクも空になってくる、といった具合で、行列もますます長くなる。我慢出来なくなったか、回復すると踏んで使ってしまったか。



逆に便乗値上げも蔓延している。価格が上乗せされ153円平均のところが172円。200円で怒っていたら、藪川300円400円の噂も。

隣接の店が高単価だと一方が入れられる状況になる。それで入れれた面も確かにある(回復後は一度も行っていないが)。

一時は沿岸に手伝いに行きたくてもいけない。はがゆいと思ったもの。

 



実際、岩手内陸部で並ばなくても良くなったのは4月に入ってから。

ある日、急に並ばなくても良くなる。

 

「満タンOK」の看板だけが寂しく残る。

ただ、宮城などではもう少し回復まで時間が掛かったようである。




◆供給不足再び?

ところで、やっと供給が正常化したと思っていた4月7日。夜に大きな余震があり翌日昼頃まで盛岡近郊は停電していた。

午前中はスタンドも閉めていたところが多かった訳だが、この状況に不安を感じたか、夕方までスタンド渋滞が再び発生している。

このときは油関連施設が被災しておらず、単なるパニックだった訳だが…。

冷静になって欲しいと思ったものです。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[05/14 backlink service]
[11/21 オーライヤ]
[11/21 オーライヤ]
[02/09 J]
[02/09 J]
プロフィール
HN:
奈良の大仏
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ[PR]