忍者ブログ
 街道膝栗毛のブログ  奥州道中膝栗毛/羽州街道膝栗毛/八戸街道膝栗毛
  奥州道中膝栗毛/羽州街道膝栗毛/八戸(上り)街道膝栗毛の最新情報をUPしていきます。これら東北の街道探索を中心にパソコンなどつれずれに記していきます。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Evo号も組んでから早9ヶ月。意外と活躍しています。

ファンの音がうるさいのはそのうち残っているFANと交換するかもしれません。


ただ、今年に入りツイッターを見るようになったのですがこれの処理が意外と重い。

シングルコアのPen4にはちょっときついかも。

いずれちょっと出番が減っている今日この頃です。


PR

家族が寝ている部屋の隣でn1020v号を使っていたらついにクレームが。

まあ、客観的に見てもうるさいから仕方がないが。

ではメリットを。

メリット1;液晶画面がきれい。15インチ TFTカラー液晶ディスプレイ。グラフィックチップがATI Radeon IGP 340Mで1,400×1,050/SXGA+ (最大1,677万色)の解像度。最近のワイド液晶より縦長な分Web閲覧など使いやすい。

メリット2;インテル® Pentium® 4 プロセッサ 2.40GHz、メモリ1GBでXP動作には十分。

メリット3;実は音が良い。16ビットステレオサウンド (サウンドブラスタープロ互換)でスピーカーはJBLである。

こうしてみるとDVD鑑賞や、動画のストリーミング再生に適していることに気づく。惜しいことにファンの音が余計だが。また、ストリーミング再生でもSD画質はともかくHD画質だとちょっときついか(通信速度の問題もあるのだが)。
前回の書き込みからさらに4ヶ月。現在も我が家最強のパソコンとして稼動しています(今やaspire oneが最強かもしれないが)。

そこで今回はメリットデメリットのうちデメリットをあげてみます。

デメリット1;ファンの音がとにかくうるさい。
最大のデメリット。発熱量の大きいPen4をノートに詰め込んだため、電源を入れると2分程でファンが回り始める。もっともセレロンモデルもファンは回る。小さなファンが一生懸命回るからうるさい。どれくらいうるさいかというと夜TVがうるさいのでボリュームを下げるとファンの音でTVが良く聞こえないくらい。


デメリット2;液晶がぐらぐらする。
液晶は良いのだが重い。その上ヒンジが余りに貧弱。中古品はほとんどヒンジが壊れている。壊れると重い液晶がばったり倒れるからある意味ファンより深刻。


デメリット3;重い、大きい。
確かにそうだが元々モバイルではないから余り気にならない。


デメリット4;安っぽい。
アメリカ製パソコンは概してプラスチッキーで安っぽい。ましてこれは元々ビジネスモデルだ。


デメリット5;USB端子が少ない。
古いのでしょうがないが今時端子二つは少ない。しかも近すぎて接続しづらい。余り増設すると電源が不安定になるし。でもUSB2.0だ。


作られた時代を考えると意外と不満は少ないかも。

Evo号が完成してしばらく経ちました。

前のLavie号を家族に使わせ、こちらは自分が使用するつもりでしたが、現状は家族に占拠されている状態です。ダウンロードのスピードや画面の大きさ、表示の綺麗さを敏感に感じ取っている様子。

こう考えるとPCは一家に1台あれば充分と感じます(遅いほうは自然につかわれなくなる)。実際、もっとも重い処理は家族のゲームなので仕方ないのかも知れませんが。

ファンはノートPCが耳に近いだけありかなり気になるのですが、わいわい使っているうちは大丈夫でしょう。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[05/14 backlink service]
[11/21 オーライヤ]
[11/21 オーライヤ]
[02/09 J]
[02/09 J]
プロフィール
HN:
奈良の大仏
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ[PR]