忍者ブログ
 街道膝栗毛のブログ  奥州道中膝栗毛/羽州街道膝栗毛/八戸街道膝栗毛
  奥州道中膝栗毛/羽州街道膝栗毛/八戸(上り)街道膝栗毛の最新情報をUPしていきます。これら東北の街道探索を中心にパソコンなどつれずれに記していきます。
[318]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

未曾有の大災害である今回の震災。体験を記録する事は有意義だと思うので何回かに分けて記したいと思う。 3/26にFacebookノートにUPした内容です。http://www.facebook.com/namahagekowai/posts/137993749605499?ref=notif&notif_t=like#!/note.php?note_id=202773029747133

◆3.11

 この日は釜石市に行く予定だったが体調が優れず、予定を延期、盛岡市内で仕事をしていた。

午後はガソリンを満タンにして事務所に戻り、事務処理。14:30過ぎには一休みで事務所の人たちと少し談笑。

 そして14時46分。盛岡市は震度5強で、立っていられない状態ではなかったが、外の車を見ると前後にすごい揺れ。向かいの木造住宅も目に見えて揺れている。

 揺れの途中で即停電し、パソコン使用不可。仕事にならないので何人かは携帯のワンセグを付ける。

 宮城県北部で震度7との放送。この段階で尋常でない地震だと気がつく。

 宮城県栗原市では数年前にも震度7の地震が起きている。その時は震源が内陸だったが今回は?

 続けて、震源は三陸沖との放送。

 となると津波が心配。第一波は15:00到達予定、もう15:00だ。

 津波の高さは10m?間違っているんじゃないの?にわかにはその数字が理解出来なかった。

 一週間くらい前には津波50cmで大騒ぎしていたし、昨年のチリ地震津波でも2~3mだった。10mといわれても・・・。

 

 停電は継続していたが、自宅に戻ってみる事にした。

 事務所から30分位の所に自宅があるが、途中の信号は停電で点灯していない。市内方面は渋滞が発生していたが逆方向はそれ程でもない。混んでいる交差点を避けながら自宅に向かう。車のラジオをつけているがしきりに津波注意、避難を呼びかけている。

 自宅に到着。家族は全員家に居り、子供たちはテーブルの下に隠れている。無事を確認して一安心。

停電が長引きそうな気がしたので、事務所には戻らない事にする。携帯は既に繋がらないのでメールを送る。

 直ぐに近くのコンビニに行き、カップラーメンなど食料を買い込む。コンビも勿論停電だが、発注用の端末のようなものでバーコードを読み取っていた。50人位が店に居たが商品はまだかなり残っていて、これから物不足になるとはこの時には思いもしなかった。

 家に戻ると、今度は懐中電灯を探す。家にはLEDの懐中電灯が2つある。後はLED照明の子供のおもちゃをいくつか出しておく。

 昨年末に大雪で県北は5日位停電したという事を覚えていたので、今夜は復旧は無いかも、と腹をくくる。

停電なのでテレビはつかない。ラジオは無いので車に戻りラジオを聴く。

 相変わらず避難を呼びかけている。

 近くに住む両親に電話をしてみるが繋がらない(家のIP電話も繋がらなかった)。近くなので大丈夫だとは思っていたが、連絡したい時に繋がらないのはもどかしい。気が付くと東京の妹からメールが。無事を知らせる返信をすると、更に返信が戻ってくる。妹は親と電話が繋がり無事を確認したとの事。一安心だ。

 携帯のツイッターも生きていた。ラジオの状況をつぶやいていたが、だんだん沿岸の状況が伝わってくる。宮古市の閉伊川を波が遡っているとの放送を聞き、親から聞いた昭和チリ地震津波の話を思い出した。曰く、船がかなり上流まで流されていた。少なくとも今回それ以上と確信した。

 ツイッターのTLでは仙台空港がすごいとテレビを見た人のツイートが流れる。テレビは見れないが、三陸以外でも被害が出ているのは分かった。

 暗くなってきたので家に入り、懐中電灯をセッティング。試行錯誤の上、照明を蛍光灯に向けるとぼやっと明るくなる事に気が付き固定。物置に反射式ストーブをしまっていたので、それを出してくる(電気がないのでFFファンヒーターは使えない)。

 一応、照明と暖房の準備はしていた訳だ。おかげで暗い以外は割りと快適だ。

 

 台所のガスも生きていたのでお湯を沸かし、家族でカップラーメンをすする。暗いので家族は早々に就寝。

 

私は車に戻り情報収集。携帯は車で充電出来るので充電しながらpostを続ける。

 ラジオを聴くと岩手で数十人の死者が出ているようだ。思ったより被害は少ないか、と思ったが夜遅く宮城県若林で2~300人が流れ着いたとのニュースを聞きつぶやく気力が萎える。早々に私も床に就く。

 それにしても、2週間経ってもこの日の出来事は鮮明に思い出せる。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[05/14 backlink service]
[11/21 オーライヤ]
[11/21 オーライヤ]
[02/09 J]
[02/09 J]
プロフィール
HN:
奈良の大仏
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ[PR]